日本語フォーラム

 View Only
last person joined: 6 days ago 

Arubaのソリューション、ネットワークマーケットに関する日本語ディスカッションフォーラム

[COTD] radio-stats パート2:PhyレートとWMMカテゴリ毎の送受信フレーム数を確認

This thread has been viewed 1 times
  • 1.  [COTD] radio-stats パート2:PhyレートとWMMカテゴリ毎の送受信フレーム数を確認

    EMPLOYEE
    Posted Dec 12, 2021 08:00 PM
    Command Of The Day !  (過去の記事はこちら

    今回は"show ap debug radio-stats"の表示で通信フレームの統計情報を確認してみます。

    Phyレート毎の送受信フレーム数
    Mbps でフィルタ表示することで、APの送信Phyレート毎の送受信フレーム数を確認することができます。
    Wi-Fiは、無線環境が悪くなり、Ackが返って来ないと低レートで再送を繰り返すので、
    高レートで送受信をしているかどうかは、無線品質が良いかを判断するために重要な情報になります。
    電波環境が十分良い環境で低レートが多い場合は、設定で低レートの設定を省いた方がいいかもしれません。
    # show ap debug radio-stats 0 | include Mbps
    Tx Data Frames  12 Mbps  (Mon)   1280564
    Tx Data Frames  24 Mbps  (Mon)   2230
    Tx Data Frames  36 Mbps  (Mon)   3862
    Tx Data Frames  54 Mbps  (Mon)   9706
    Tx Data Frames  72 Mbps  (Mon)   6988
    Tx Data Frames 108 Mbps  (Mon)   26437
    Tx Data Frames 300 Mbps  (Mon)   2666634
    Tx Data Frames 450 Mbps  (Mon)   2578858
    Tx Data Frames 1300 Mbps  (Mon)  282903326
    Tx Data Frames 1300 Mbps+ (Mon)  0
    (以下省略)

    WMMのカテゴリ毎の送受信フレーム数
    WMMのQoSの設定をしている場合、フレームが期待通りのWMMカテゴリに分類されているか確認が必要です。
    WMMでフィルタ表示すると、WMMのカテゴリ毎の送受信フレーム数を確認できます。
    Video, Voice トラフィックが多いはずの環境で、このカテゴリのカウンタ数が著しく低い場合は、
    マーキングが正しくできていない可能性があるので、より詳細な調査が必要です。
    # show ap debug radio-stats 0 | include WMM
    Tx WMM [BK]                      5950990
    Tx WMM [BE]                      283438836
    Tx WMM [VI]                      106648
    Tx WMM [VO]                      83811
    Tx WMM [BK] Dropped              4294965563
    Tx WMM [BE] Dropped              4294957248
    Tx WMM [VI] Dropped              20
    Tx WMM [VO] Dropped              4849
    Rx WMM [BK]                      1194008
    Rx WMM [BE]                      367473306
    Rx WMM [VI]                      1991034
    Rx WMM [VO]                      1453955

    radio-stats はまだまだ便利な情報を表示してくれるので、また次回解説したいと思います。

    #Wireless #troubleshooting #Blog
    ​​​

    ------------------------------
    Keita Shimono,
    Aruba Japan SE Manager & Airheads Leader
    ------------------------------