日本語フォーラム

Reply
Contributor I

APのMaster Controller IP Addressについて

下記環境のコントローラでAPの設定を行っています。

 

 Model: Aruba7220
 Version: 6.5.4.9

 

コントローラのGUI画面に、

Wireless > AP Installation > Provision の Master Discoveryで、

Master Controller IP Address の項目があります。

この項目値はAPが帰属するコントローラを指定するもと認識しています。

 

またAPに対してAP system profile を設定した場合、

LMS Settings に LMS IPとBackup LMS IPがあり、

LMS IPも上記と同じくAPが帰属するコントローラを指定するものと認識しています。

 

Master Controller IP AddressとLMS IPに異なるIPアドレスをセットし、

APを再起動したところLMS IPにセットされたコントローラに帰属する動きになりました。

 

ここから質問です。

上記検証結果の通り、Master Controller IP AddressとLMS IPに異なるIPアドレスをセットした場合はLMS IPが優先される、で仕様上間違いないでしょうか?

またMaster Controller IP AddressとLMS IPに異なるIPアドレスがセットされた状態でも運用上問題になるような不都合は発生しないでしょうか?

Aruba Employee

Re: APのMaster Controller IP Addressについて

Masterで指定されたコントローラは、APが起動後に接続しにいくコントローラになります。

コントローラに接続が完了し、PAPIでAPとコントローラの通信が可能になると、設定情報がAPに書き込まれます。この時、AP System ProfileでLMS-IPが設定されているとLMS-IPのコントローラに接続します。

MasterとLMS-IPが異なっても運用上問題は無いと思われますが、何らかの理由でAPが再起動した場合は、Masterで指定したコントローラに一度は接続することになります。 特段の理由が無ければ、両方同じ方がシンプルだとは思います。

Highlighted
Contributor I

Re: APのMaster Controller IP Addressについて

了解いたしました。

ご回答ありがとうございました。

 

Search Airheads
cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: