日本語フォーラム

Reply
Highlighted
Aruba Employee

[AirWave] おすすめTrigger Part I

ある程度の規模以上だと、AirWaveをうまく使うことで日々の運用が楽になります。

今回は、便利な機能のTriggerの中で、いくつかおすすめのものを紹介します。

 

1. Device UP/DOWN

もっともベーシックなTriggerなので使ってる方も多いと思います。

FolderやGroupを指定することで、必要なDeviceの情報に絞ったAlertを受信できます。

Screen Shot 2018-11-01 at 13.54.07.png

 

また、以下のようにAuto Acknowledgeを有効にすることで、DeviceがUpしてきた時に、Alertを自動Acknowledgeにすることもできます。

Screen Shot 2018-11-01 at 13.58.40.png

 

2. Channel Utilization

無線LAN品質のトラブルの多くは、高いチャネル利用率と鑑賞が原因です。ユーザからの申告の前にAlertで通知を受けることで、迅速な対応が可能になります。パラメータは環境に合わせて要チューニングです。

Screen Shot 2018-11-01 at 13.59.33.png

3. Client RADIUS Authentication Issue

特出した認証エラーはRADIUSサーバの負荷の問題や攻撃の可能性があるため、Alertを受信することで迅速な対応が可能です。

Screen Shot 2018-11-01 at 14.04.34.png

 

4. CPU, Memory Utilization

 CPU、Memory使用率が継続的に高い場合にAlertで通知します。

Screen Shot 2018-11-01 at 14.05.48.png

5. AirWaveのDisk Usage

AirWaveはサーバのDisk容量の負荷が高くなることが多いため、事前に検知することは重要です。

Screen Shot 2018-11-01 at 14.06.37.png

 

パラメータはどれも仮の値なので、環境に合わせてチューニングして下さい。

 

 

 

 

 

Search Airheads
cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: