日本語フォーラム

 View Only
last person joined: 14 days ago 

Arubaのソリューション、ネットワークマーケットに関する日本語ディスカッションフォーラム
Expand all | Collapse all

無線を使ったストリーミング配信について

This thread has been viewed 11 times
  • 1.  無線を使ったストリーミング配信について

    Posted Dec 25, 2021 12:15 AM
    無線を使ってストリーミング配信しようと考えています。
    既に機器を用意して設定しているのですがブロックノイズ・遅延の問題が改善しないため投稿いたしました。

    ■使用機器
    ・HPE Aruba AP-535 ×4台
    ・HPE Aruba 2930F 8G PoE+ 2SFP+ Switch×1台

    ■通信方法
    ・マルチキャスト(映像配信端末-(有線)-HUB-(有線)-AP ~(無線)~ 受信端末)  

    ■設置箇所
    ・屋内。1部屋にAP2台。計2部屋4台

    ■必要な設定について
    ・マルチキャスト通信にあたり、HUB側にクエリア設定とIGMPスヌーピング設定は済んでいます。
    ・AP側についてもブロードキャストフィルタリングの設定を無効。マルチキャストパケット トラフィックをワイヤレスインターフェイスに転送するようにしています。
    ・AP側で5GHz帯を強制する設定にしています。

    後、
    ・APをマルチキャストグループに参加させるための設定を探していますが見つけられずにいます。
    ・その他マルチキャストにおけるストリーミング配信に最適な設定を模索しています。

    →上記2点についてご教示いただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

    ------------------------------
    佑介 福井
    ------------------------------


  • 2.  RE: 無線を使ったストリーミング配信について

    EMPLOYEE
    Posted Dec 25, 2021 07:00 PM
    APはデフォルトでIGMPが有効になっているため、特別な設定は不要です。
    マルチキャストに関しては、MROとDMOの設定があります。
    MRO : マルチキャスト送信最適化
    DMO : ダイナミックマルチキャスト最適化



    一概にどちらが良いか断定は難しいですが、マルチキャスト受信端末が多い環境でのストリーミングであれば、
    MROの方が有効かなと思います。

    設定はSSIDの設定で行うことが可能です。
    以下のマニュアルもご参照下さい。
    https://www.arubanetworks.com/techdocs/Instant_87_WebHelp/Content/instant-ug/captive-portal/igmp.htm

    その他、不要な管理フレームによるAirTimeの消費を下げるため、
    送信レートの低レート設定を削除することも有効かもしれません。
    クラウド管理での紹介ですが、APの機能は同じなので、こちらの記事もご参照下さい。

    ------------------------------
    Keita Shimono,
    Aruba Japan SE Manager & Airheads Leader
    ------------------------------