日本語フォーラム

 View Only
last person joined: 10 days ago 

HPE Aruba Networking のソリューション、ネットワークマーケットに関する日本語ディスカッションフォーラム
Expand all | Collapse all

AirWave 8.3.0.1

This thread has been viewed 32 times
  • 1.  AirWave 8.3.0.1

    Posted Oct 17, 2023 06:13 AM
    いつもお世話になっております。
     
    AirWave 8.2.15.2(DL360G10)から 8.3.0.1へバージョンアップを検討しています。
    下記確認させてください。
     
    https://www.arubanetworks.com/techdocs/AirWave/8301/AirWave_8.3.0.1_Release_Notes.pdf
     
    ---
    Upgrade Paths
     
    To migrate from AirWave 8.2.15.2 to AirWave 8.3.0.1, follow the steps starting from Step 2: Back up your
    AirWave 8.2.15.1 Data to migrate to AirWave 8.3.0.1
    ---
    の手順の認識ですが、
     
    1.バックアップ取得は8.2.15.2で構わない認識で合っておりますでしょうか。
    (8.2.15.1は誤記の認識)
     
    2.AMP-8.3.0.1-x86_64.isoを新規インストールするので
    https://www.arubanetworks.com/techdocs/AirWave/8301/AirWave_8.3.0.1_Installation_Guide.pdf
    を参照しておりますが、
    Step 7: Generate an SSL Certificate
    は必要、の認識で合っておりますでしょうか。
     
    8.2.15.2のバックアップをリストアした後
    v8.3.0.1資料のStep 7: Install Certificatesもありますが、
    それぞれ操作は必要、ということでしょうか。
     
    3.v8.3.0.1資料にはGetting StartedにInstall the Licenseの記載がございますが、
    v8.2.15.2、8.3.0.1で同じIPアドレスであれば、その後8.2.15.2のバックアップをリストアするので
    ライセンスについて操作不要(キーの投入不要)、となりますでしょうか。
     
     以上よろしくお願いいたします。


  • 2.  RE: AirWave 8.3.0.1
    Best Answer

    EMPLOYEE
    Posted Oct 17, 2023 07:02 AM

    1. ご認識の通りです。
    いくつか誤記があってわかりにくいですが、P15の「Migrate to AirWave 8.3.0.1」もご参照下さい。また、内容は同じですが、以下のオンラインヘルプもございます。
    https://www.arubanetworks.com/techdocs/AirWave/Consolidated_RN/Content/upgrade-procedures/UpgradeProcedure_8.3.htm#Migrate2

    2. Generate an SSL Certificateはステップとして必要となります。リストア後、必要であればご利用したい適切なSSL Certificateをインストール下さい。

    3. License Keyの投入は必要です。Release Note内のBefore you Biginをご参照下さい。

    Before You Begin
    Prior to migration, navigate to Home > License and save a copy of the license key. AirWave licenses are associated with the server IP address. All new installations of AirWave have a 90-day grace period for licenses.
    
    Keep these considerations in mind when working with AirWave licenses:
    
    If you plan to reuse the same IP address, then apply the license key after you restore the AirWave 8.2.15.2 backup.





    ------------------------------
    Keita Shimono,
    Aruba Japan SE Manager & Airheads Leader
    ------------------------------



  • 3.  RE: AirWave 8.3.0.1

    Posted Oct 17, 2023 08:53 PM
    ご教授頂きましてありがとうございます。
     
    starting from Step 2の記載のため、「Before You Begin」を見落としており、失礼しました。
     
    License Keyは事前に保存したものを、バックアップをリストアした後に投入、とのこと承知しました。
     
    その下の英文 If you are planning to migrate data to a new server, work with Aruba support or use the license portal,
    to generate the new license in advance, then follow the migration path and apply the new license key.
    は機器のIPアドレスを変える場合の話、なのでしょうか。
    その後の Keep in mind~to the new IP address.からはその認識ですが、記載が分かりにくいです。
     
    なおNOTEの「CentOS version to RHEL upgrade is not supported.」は
    何を注意喚起しているのでしょうか。
     
    新規インストールの手順の中でRHEL 8.6をインストールするので
    その手順以外で手動でRHELをインストールしてはいけない、ということでしょうか。
    (混乱するので要らぬ一文な気がします。。)
     
    せめてオンラインドキュメントの方だけでもお客様が見るドキュメントとして改善をお願いしたいです。。
     
    以上よろしくお願いいたします。



  • 4.  RE: AirWave 8.3.0.1

    EMPLOYEE
    Posted Oct 20, 2023 02:04 AM

    早速ご確認頂きありがとうございます。またコメントもいつも参考になり大変助かります。

    Licenseの件は、並列で記載していますので、IPアドレスそのままと変更する場合それぞれに対するコメントとなります。
    少し分かりにくいので、その点フィードバックするように致します。

    NOTEのコメントは、単純にCentOSベースの8.2までからRHELベースの8.3への通常のアップグレードはサポートされず、クリーンインストールが必要になるという意味になります。少し分かりづらいかもしれませんが、注意喚起という点でご理解頂ければと思います。



    ------------------------------
    Keita Shimono,
    Aruba Japan SE Manager & Airheads Leader
    ------------------------------