日本語フォーラム

 View Only
last person joined: 14 days ago 

Arubaのソリューション、ネットワークマーケットに関する日本語ディスカッションフォーラム
Expand all | Collapse all

Arubaモビリティコントローラのライセンスの一部削除について

This thread has been viewed 6 times
  • 1.  Arubaモビリティコントローラのライセンスの一部削除について

    Posted Aug 10, 2022 12:12 PM
    Aruba 7220モビリティコントローラ(OSはVer.6.5系ですが・・)を冗長構成で運用して、
    エンドユーザにサービスを提供しています。

    数年前から、管理するArubaAPの増加に伴い、ライセンスを追加購入して適用してきました。
    (タイプは、Access PointとNext Generation Policy Enforcement Firewall Moduleの2タイプ。
     購入する時期によりますが、32台分、64台分、165台分・・のライセンスキーを投入してきました。)

    しかし、今後、管理するArubaAPの減少(別システムへの移行)に伴い、
    保守更新の観点から、ライセンスを一部削除することを考えています。

    ■質問事項
    (ライセンスの一部削除後のサポートデバイス数)が、(管理が必要なアクセスポイントの台数)を上回っている前提で
    # license delete [ライセンスキー] コマンドにより削除を行った場合
    ・コントローラへの影響は無いと考えてよいでしょうか
     (再起動の必要性の有無)
    ・稼働中のアクセスポイントへの影響は無いと考えてよいでしょうか

    よろしくお願いします。

    ------------------------------

    ------------------------------


  • 2.  RE: Arubaモビリティコントローラのライセンスの一部削除について

    EMPLOYEE
    Posted Aug 11, 2022 11:48 PM
    コマンド投入直後に既存環境への影響はないと考えられますが、
    ライセンス削除には、コマンドによるキー削除後、コントローラの再起動が必要になりますので、
    実質、メンテナンスウィンドウと取っていただき、キー削除、再起動頂くのが良いと思います。

    ------------------------------
    Keita Shimono,
    Aruba Japan SE Manager & Airheads Leader
    ------------------------------